霊視

本当に当たる電話占いとは?霊視がおすすめ

電話占いに所属している占い師こそ、実力のある占い師?

電話占いを紹介しているウェブサイトを見ていると、霊視ができるという占い師がたくさん所属しています。でも本当に霊視の能力を持っている占い師なのか、詐欺ではないのか、と不安になりますよね。

対面の方がより霊視をしてもらいやすいのではないか、という思いもあるかもしれません。しかし、一般的に霊視というのに距離はあまり関係ありません。

逆に電話での遠隔の霊視の方が、その人本人の顔も服装も様子もわからないわけですから、本当に霊視の能力が無いとできません。そのため、電話占いでは霊視を含め、霊視が必要ない占術だとしても実力のある占い師が揃っていなければなりません。

 

詐欺の占い師も存在します。ポイントを押さえて見分けてください。

しかし、残念ながら詐欺まがいの占い師が存在していることは事実です。そこは逆に顔が見えない分、それを悪用しているというわけです。

しかしながら、詐欺の占い師を見分けるポイントがあります。
まず、利用者の不安を煽ってくる占い師です。本来占い師は利用者の悩みに対し、色々な占術を用いて、その人がより幸福な人生を送れるように、助言やアドバイスを伝えることが役目です。

行動を起こすのはあくまで利用者本人です。占い師は正しい方向に進めるように、導いたり促すだけです。しかも霊視というのはその人の守護霊にアクセスし、メッセージや助言をもらいます。守護霊が本人の不安を煽るようなメッセージを送るはずがありません。

詐欺の占い師は、不安を煽って占いを延長させたり、占い師に依存させたり、追加料金での除霊を勧めたり、物品を購入させようとしてきます。初めての利用の際にはキャンペーンで数十分無料、あるいはキャッシュバックの制度などがあるため、そのような詐欺まがいの占い師に出会ってしまい、電話の最中に何かおかしいなと感じたら、速やかに電話を終了しましょう。その業者に報告すれば、料金を払わなくても済んだり、返金してもらえる場合もあるので安心です。

電話占いを利用するなら霊視がおすすめです。電話であっても霊感だけでしっかり占うことができます。特に霊感の強い占い師なら言っていないこともまるで見てきたかのように当てられます。